スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回 岡山公認大会上位者デッキレシピ

先日の第21回岡山公認大会上位者のデッキレシピを公開します。

(左から、枚数、カードNo、カード名称です)

1位 砂貘
◇Character Card
3 No.907 レイラ・プリズムリバー
3 No.918 宮古 芳香
1 No.936 茨木 華扇(大鵬騎乗時)
2 No.1049 村紗 水蜜
3 PR.016 霧雨 魔理沙
3 PR.098 物部 布都

◇Spell Card
3 No.266 毒符「神経の毒」
2 No.343 恨符「丑の刻参り」
1 No.512 闇符「ディマーケイション」

◇Command Card
3 No.075 マナの生成
3 No.226 香霖堂
3 No.462 是非曲直庁の威令
3 No.545 疑惑の五芒星
3 No.627 胡蝶夢丸
3 No.631 異郷の薬売り
2 No.736 緑眼のジェラシー
3 No.983 夢殿大祀廟
3 No.1119 陰謀論
3 PR.054 強引な取引

◆Side
1 No.186 符ノ弐“霧雨 魔理沙”
3 No.445 禁弾「カタディオプトリック」
2 No.512 闇符「ディマーケイション」
1 No.736 緑眼のジェラシー
3 No.1100 神前試合


2位 不動
◇Character Card
1 No.694 比那名居 天子
3 No.761 悪夢の記憶チーム
1 No.820 嫦娥
3 No.928 蘇我 屠自古
3 No.1038 サニーミルク
3 No.1055 古明地 さとり
3 No.1056 古明地 こいし

◇Spell Card
2 No.364 想起「テリブルスーヴニール」
3 No.444 要石「天地開闢プレス」
3 No.727 要石「カナメファンネル」
3 No.765 想起「うろおぼえの金閣寺」
1 No.843 不滅「フェニックスの尾」
3 No.885 霊想「大地を鎮める石」
2 No.956 邪符「ヤンシャオグイ」
1 No.958 雷矢「ガゴウジサイクロン」
2 No.1087 「嫌われ者のフィロソフィ」

◇Command Card
3 No.092 強引な取引
2 No.148 少女密室
3 No.462 是非曲直庁の威令
3 No.624 要石
2 No.770 二つの炎

◆Side
1 No.364 想起「テリブルスーヴニール」
2 No.445 禁弾「カタディオプトリック」
1 No.719 想起「恐怖催眠術」
1 No.728 乾坤「荒々しくも母なる大地よ」
1 No.829 幻象「ルナクロック」
1 No.843 不滅「フェニックスの尾」
2 No.845 蝶符「鳳蝶紋の死槍」
1 No.958 雷矢「ガゴウジサイクロン」


3位 rapitto
◇Character Card
3 No.303 玉兎
3 No.479 リグル・ナイトバグ
2 No.480 ルーミア
2 No.489 ミスティア・ローレライ
3 No.914 チルノ
2 No.1030 朱鷺色の妖怪

◇Spell Card
3 No.251 蛍符「地上の流星」
3 No.342 罠符「キャプチャーウェブ」
3 No.421 火符「ファイヤフライフェノメノン」
2 No.512 闇符「ディマーケイション」
3 No.1001 隠蟲「永夜蟄居」

◇Command Card
3 No.083 作戦阻止
1 No.092 強引な取引
2 No.148 少女密室
2 No.381 魔力掌握
3 No.462 是非曲直庁の威令
3 No.736 緑眼のジェラシー
2 No.857 聡慧なる守護者
2 No.1104 秋の日の人食い
2 No.1119 陰謀論
1 PR.054 強引な取引

◆Side
2 No.277 無縁塚
2 No.446 障壁
3 No.698 博麗 霊夢
3 No.1100 神前試合


今大会は、見事に上位のデッキタイプがばらばらとなりました。

1位のデッキは、典型的な呪符コントロールデッキです。
大祀廟を用いてキャラクター回りを動きやすくしつつ、呪符を用いて相手の場を制していきます。
村紗の奇襲速効で自動効果も非常に面倒で相手にしたくないですね。
また、呪符の類が全て目標を取っているため、陰謀論がほぼノーコストとなるのも強みです。

2位のデッキは、さとこい+うろ金を中心としたデッキ(みたいなもの)です。
勿論、うろ金は非常に強力なカードなのですが、このデッキの理想形は別にあります。
理想形は、悪夢の記憶チーム+大地を鎮める石+天地開闢プレスとなります。
これが場に揃うと、相手に毎ターン5ダメージ確定しつつ、自分の場は除去されにくくなることになります。
とにかく、悪夢の記憶チームを場に出させないことが重要ですね。

3位のデッキは、リグルを中心とした小型キャラによるビートですね。
プレイヤーさんのファンデッキでもあります。
リグルの弱点を補うべく、コマンドカード耐性を高めるデッキ作りをしています。
また、ノード帯が小さいキャラ中心のため、秋の日の人食いが何気に嫌らしい動きをしていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

  
カウンター
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。